レプロナイザー 正規品

レプロナイザーの正規品の見分け方

ヘアビューロン 正規品

レプロナイザーには正規品と偽物があります。

 

レプロナイザーの値段はドライヤーとしては高いですよね

 

レプロナイザー3D Plusが41040円、レプロナイザー2D Plusが27000円です。

 

こんなに高価なドライヤーなのに、、もし偽物を買ってしまったら立ち直ることができないかもしれません。

 

でも、レプロナイザーの正規品を売ってる販売店と偽物を売ってる販売店をどうやって見分ければいいのでしょう?

 

実はすごく簡単で、ほぼ一瞬で分かります。

 

見分ける方法は、レプロナイザーを買おうとしている通販サイトのページにこの正規販売サイトマークがあることを確認すればいいだけです。

 

はっきり言います、この正規販売サイトマークを付けてない通販サイトのレプロナイザーは偽物です。どんだけ正規品とか正規販売店と書いてあっても偽物です。

 

なぜなら、レプロナイザーの製造元のリュミエリーナが公式サイトでこう書いてるからです。

 

インターネット上で、バイオプログラミングシリーズを安心してお求め頂けるサイトには【正規販売サイトマーク】が付与されています。

インターネットでご購入の際は、この【正規販売サイトマーク】が付いていることに加え、マーク内の店舗名がサイト店舗名と同一であることをご確認いただき、十分ご留意の上ご購入くださいますようお願いいたします。

 

なので、このマークがないお店は偽物です。

 

そして、正規販売店で買う場合、レプロナイザー本体の価格は定価です。どこで買っても定価です。

 

でも、送料がかかるお店も多いんです。

 

そこでもし一番お得にレプロナイザーを買いたいのならこちらの正規販売店が一番お得です。

 

→いちばんお得な正規販売店


レプロナイザーの正規品とは

レプロナイザーの正規品は、リュミエリーナが製造して正規販売店から購入された商品です。

 

したものです。

 

反対に、レプロナイザーの偽物は2種類あります。

  • リュミエリーナが製造していない全く違うドライヤー
  • 非正規品

 

リュミエリーナ製ではないドライヤーは完全な偽物です。偽物でも、全く似ても似つかないものから、パッと見て外見の違いが判らないものがあります。

 

外見が似ている偽物のせいで、本物のレプロナイザーが偽物扱いされる事件もありました。

 

初期型のレプロナイザー3D Plusにはボディーの側面にヘアビューザーの文字が入っていました。
レプロナイザーブランドの強化のため、ある時期からヘアビューザーの文字をなくしました。
ヘアビューザーの文字の無いレプロナイザーが届いて、正規販売店で買ったのに偽物を買わされたと口コミに投稿する人もいたぐらいです。

 

それくらい偽物の多い商品なんですね。

 

でも、最近はそういう全く違う商品ではなく、非正規品の偽物が多いんです。

 

非正規品の偽物とは、倒産した美容室や販売ノルマのために自腹だレプロナイザーを買い込んだ美容師から格安で引き取って、販売されている商品です。
このような転売品は未使用品ですが新品ではありません。一般的に二次流通品というれっきとした中古品なんです。

 

中古品を新品として売るのは詐欺ですよね。

Amazonのレプロナイザーは正規品ではないの?

Amazonの販売ページにはレプロナイザーのページがあります。

 

ただし、注意してほしいのは販売者と価格です。Amazonが自ら仕入れて販売している場合、「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と表示されています。
もしもこの表示が、「〇〇 が販売、発送します。」や「この商品は、××が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 」となっている場合、出品者出品商品です。

 

じつはクレジットカードさえあれば誰でもAmazonで商品を販売できます。Amazonは基本的に一番価格の安い出品者を販売ページのトップに持ってくるので。トップページの出品商品がAmazonの出品か出品者の出品かわかりにくいんです。

 

レプロナイザーの出品者一覧にはAmazonco.jpはありません。なのでレプロナイザーを出品している出品者は全て個人の業者です。

 

私はAmazonのレプロナイザーが安いので買おうと思いました。(2017年8月ごろ)しかし、よく調べるとレプロナイザーの正規品は定価でしか買えないことがわかりました。
そこで、リュミエリーナのお客様相談室に電話をして、Amazonのレプロナイザーは正規品かどうかを聞きました。

 

そこで帰ってきた返事は、

 

「Amazonにはレプロナイザーを出品していないし、正規販売店もいない」ということでした。

 

確かにどのお店も正規販売店の番号を表示していません。

 

また、出品者の中には質の悪い業者もいるということを知って辞めました。

 

ちなみにレプロナイザーの出品者の中にはこんな評価をもらっている業者さんもいるんですよ。

 

クレイツのエレメアドライを購入しましたが、傷と汚れがあり返品申し出ましたが、送料は当方負担との事。メーカーに問い合わせましたが、正規購入ではないので交換対応不可との事でした。

 

商品は違いますが正規品でしか売れない商品を売っている出品者の評価です。おそらくこの出品者のレプロナイザーは非正規品だと思われます。

 

→レプロナイザーの公式通販

 

レプロナイザーの正規品を一番お得に買えるお店

ヘアビューロン 正規品

レプロナイザーの正規品の価格は定価だけです。正規品ならどこで買っても同じ値段だとさんざんこのページで書いてます。
なのに、なんでお得な店とかあるのと不思議に思いませんか?

 

たしかに、レプロナイザー本体の値段が同じでも、送料が無料の正規販売店と送料の必要な正規販売店だったらどっちがお得でしょう。

 

送料無料の販売店のほうがお得ですよね。性能も受けられるサービスが全く一緒なら2、300円の差でもかからないほうがいいに決まってます。

 

また、おなじ送料無料のお店でもポイントが付くお店とつかないお店ではどちらがお得でしょう?

 

当たり前ですが、ポイントが付くお店の方がお得です。

 

最近は阪急コスメや松坂屋オンラインでも正規販売店としてレプロナイザーを販売しています。

 

阪急コスメや松坂屋オンラインは送料がかかるんです。

 

送料無料でポイントが付くレプロナイザーの正規販売店があります。それはビューティーパークです。また、ビューティーパークは1%ですがポイントもつきます
リュミエリーナ以外にもヘアケアやコスメアイテムの取り扱いがあります。ポイントで違う商品を買うことが可能です。

 

支払方法もいろいろあって便利です。

 

  • クレジットカード DINERS , JCB , AMEX , VISA , MASTER
  • 分割・リボ払い
  • 代金引換
  • コンビニ / 銀行ATM / ネットバンキング決済
  • 楽天ペイ(楽天ポイントがたまります)
  • 楽天銀行
  • 楽天Edy
  • Amazonペイメント
  • auかんたん決済
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い

 

通販ではあまり使えない分割やリボ払いにも対応しているので、いっぺんにお金を払えない方でも、レプロナイザーを買うことができます。

 

クレジットカードを使いたくないのならキャリア決済(au、ドコモ、ソフトバンク)Amazonペイメントも便利です。

 

楽天ペイを使って支払えば、楽天ポイントもたまるのでさらにお得にレプロナイザーを買うことができますよ。

 

→ビューティーパークはこちら